読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オススメ商品紹介!

オススメな商品やアプリをどんどん紹介していきます!!

【CANDY】世界一悲しい歌。

f:id:yasaiitame07:20170402184418j:image

今回は、自分が中学生の頃、道徳の授業で先生に聞かされた【CANDY】という、当時衝撃を受けた曲を紹介したいと思います!

 

 

作曲者:高橋 優

f:id:yasaiitame07:20170417215358j:image

気持ちをストレートにぶつけた歌詞が特徴的な、秋田県出身のシンガーソングライター!
4月15日(土)に公開された、クレヨンしんちゃん25周年記念作品 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の主題歌の「ロードムービー」の作曲者も高橋優さんなんです!


高橋優 「ロードムービー」 クレヨンしんちゃんコラボMV


ロードムービー

ロードムービー

  • 高橋優
  • ロック
  • ¥250

Candy


高橋優「CANDY」リリックビデオ

CANDY

CANDY

  • 高橋優
  • ロック
  • ¥250

Apple Music 内の高橋優「BREAK MY SILENCE」

<歌詞(二番)>

それは雨が降り出した夕暮れ時の出来事
下校中大切にしていた傘を開いたときの出来事
雨の日も楽しめるようにと母が買ってくれた
大好きなキャラクターが大きくプリントされた傘

木の枝で叩かれていくつも穴があいてた
「この方がお前によく似合う」と笑われた
それ以上傷つけられるのを見ていたくなくて
僕も笑った 僕も笑った

憎しみの色に染まらないように
馬鹿な大人にならないように
あの人たちが何をしても やり返すことだけはしなかった
川辺の土に傘は埋めた
落として流されたことにした
毎日のように空想の出来事を 家族に話しては笑っていた

歌詞の内容が重い!

 下校中に雨が降りだしたと、最初は日常的な出来事から始まるこの曲ですが、突然傘を木で叩かれるといったイジメを受けます。

そんな中、破れた傘を河辺の土に埋め、家族に心配されないよう、毎日空想の出来事を笑いながら話すといった、高橋優さん本人のリアルなイジメ体験を歌詞にしています!

「馬鹿な大人にならないように
あの人たちが何をしても やり返すことだけはしなかった」

この歌詞では、高橋優さんの決意の硬さが表現されていて、聴いてて涙が出そうになりました。

まとめ

この曲は、学生・保護者の方々に一度は聴いてほしい曲です!

世の中に、イジメがなくなるのはとても難しいと思いますが、この曲で少しでもイジメが減ればいいなと思います!

皆さんも是非一度聴いてみて下さい!